ごあいさつ

澄んだ空気と緑の豊富な勝山、その恵まれた自然環境の中に位置する介護老人保健施設と診療所です。前庭には、シンボルである大きな楠があります。

介護老人保健施設菖蒲98床は平成12年5月、介護老人保健施設「御所」(転換型老健)58床は平成21年5月、かつやま診療所は平成24年9月に医療法人陽明会が開設致しました。
陽明会の理念『医療を通じ地域住民の健康と福祉への貢献』に基づいて、ぬくもりとやすらぎの医療、介護を提供することを基本方針に、地域に密着した施設になることを心がけて運営しております。
介護老人保健施設「菖蒲」は、現在も増え続ける認知症高齢者、初老期認知症のための認知症専門病棟40床を備えています。
また、介護老人保健施設「御所」は、平成25年12年に40床を増床致しました。介護老人保健施設「御所」では、看護師が24時間配置されるなど特別養護老人ホームや従来の介護老人保健施設よりも医療が充実しているのが特徴です。
安心して在宅生活を過ごしていただけるよう、通所リハビリテーション、グループホームを併設し、在宅部門の運営にも力を注いでおります。
今まで以上に地域のニーズに応えていく所存であり、また同時に患者様、利用者様とのふれあいを大切にするとともに、全ての職員が今まで以上に深い愛と奉仕の心で医療、介護を行っていきます。今後とも何卒よろしくお願い致します。



か  つ  や  ま  診 療 所
介護老人保健施設「菖蒲」「御所」
管理者 田口 幹雄

  • かつやま診療所・介護老人保健施設「菖蒲」「御所」トップ
  • ごあいさつ
  • 施設概要・アクセス
  • かつやま診療所
  • ごあいさつ
  • 診療のご案内
  • 受付時間・診療時間
  • 外来担当医
  • 施設のご案内
  • 介護老人保健施設「菖蒲」
  • ごあいさつ
  • 施設のご案内
  • 入所について
  • 介護老人保健施設「御所」
  • ごあいさつ
  • 入所について
  • 施設の風景